2020年10月号|ヘルシンキ

2020 Oct|Helsinki

ヘルシンキ1952オリンピック。戦後行われた一大イベントによって起きた小さな国の変化とは。そして現在もスポーツによって世代を超えてつながる市民たちの姿。そこにはお互いを助け合うタルコーの精神がありました。過去と現在を行き来する写真を新聞のような組版で構成しました。表紙は演技前のアスリートの静やかなひと時。

国内は八百万の神々が集う神有月の出雲へ。神話と現在を軽々超える景観を眺めていると神楽の笛の音がきこえてきそうです。

Client: JAL Brand Communications
Photographer: 高橋マナミ (Web)